ヒコケングループとは

「総合」だからこそご提供できる、信頼と安心。

各グループ会社は、それぞれ独立した企業であり活動体。
彦坂建設は、目の前にいるお客様の要望(課題)に対して、そんな企業が連携して「総合的」に解決に当たります。
1 つの仕事をシェアするのではなく、1 つの仕事に対して最大の効果を発揮するためのグループ、それが彦坂建設グループです。

HIKOKEN GROUPグループ企業紹介

HIKOKEN GROUP各事業部

使命と理念

  1. 一、お客様のお役に立つことを考えて最善を尽くす
  2. 二、地域・社会のお役に立つことを考えて最善を尽くす
  3. 三、関係させて頂く全ての方のお役に立つことを考えて最善を尽くす

感謝の気持ち誠実をモットーに信頼をされる

ヒコケンの思い

お客様からの本当の“ありがとう” と出会うために、私たちは十の約束をし、誓っています。
それは個人のお客様はもちろん、企業様、自治体様、そしてそこに関わるすべての方を想うことで、ようやく巡り会えると信じて、社員一人ひとりが、毎日を生きています。

ごあいさつ

代表取締役社長 彦坂友紀夫

 

昭和44年の創業以来一貫して、
時代に対応した建築を追求しています。

近年では、耐久性・コストダウンに優れた2×4工法をメインに、各施設建築において、高い実績と信頼を獲得しております。 平成8年には、住宅用建材の加工販売等を請負う㈱MHCランバーを設立。 総合建築会社としての歩みも確実に重ねております。
こうした幅広い業務展開は、当社独自の一貫した直営責任施工システムへ直結。 木造建築物から、鉄骨造、鉄筋コンクリート造まで、あらゆる工法において、お客様のご要望を反映するための技術力を実現しています。 さらに、住宅事業部においては付加価値の高い住まいづくりのため、融資や法律、土地選び、アフターメンテナンス等のサービス体制にも万全を期しております。
時代のニーズにお応えした、豊かで潤いあふれる建築を目指して、今後ともますます研鑽努力を積み重ねて参ります。ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 彦坂友紀夫